日曜日

5,23



しっとりと今日は雨です。こんな日もよいです。夕方、弟のうちにカレーを作りに行きます。

西荻 それいゆ

昨日はお昼、久しぶりにそれいゆへ。
前日に、版画を飾ってくれているとの便りをもらったのと、お店のおねえさんに少し用事。
行ったら、便りをくれた子がそこにいて、ああ、と思った。
静かにうれしい悲鳴。
おねえさんは今日も忙しいけれど、少し話しました。

それにしても、それいゆのふところの深さといったら。大洋。
これほどまでに、老若男女が何のきがねもなく、それぞれに自分の時間を過ごし、皆おいしくご飯やケーキをたのしんで、しゃべりまくったり、ふだん読まないような雑誌を無心に読んだり、ただじっとしていたり、デートしたり、自室の延長にしたりしている喫茶店を、わたしはほかに知らない。

近所の人も、電車に乗ってやってきた人も、おしゃれな人も、こだわらない人も、こだわりの人も、フーテンな感じでも、スーツ姿でも、赤ちゃん、芸能人、おじいちゃん2人組み、皆おのおの正直で、どこかゆるしていて、和んでいる。

それいゆの地図



それいゆ図書コーナーにしのばせてきた、小さなもの。さっそく気づいたひとがいた(店の子だから)。
図書コーナーやテーブルに置いてある本、行かれる方はぜひ見てください。この図書のおかげで、自分で本を持っていかなくてもいいひとが、たくさんいると思います。

土曜日

5,15


最近つくっているドーナッツの置きもの。ペーパーウェイトとして試用中。

金曜日

5,14

秘密の階段

今日、ひみつと呼んでもいい階段をみつけました。これまで前を通っていたのにちっとも気づかなかった。

郵便

葉書、手紙、小包、などなど、届いた郵便を発見したときのヨロコビは、やっぱり言葉でない。
最近は、郵便屋さんのバイクの音に反応します。
道で見かけると、うちには何か?などとおもい、浮きあし立つ。
ほんとうに山奥に住んでいるひとのよう。
でも、こういうのがよいです。
それでもっと山奥に行きたくなるのです。これはこまりもの。(←?)

水曜日

5,12


激写

すずめを。
川のほとりで休憩していたら、あらわれました。
人慣れしている様子(カメラ目線?)。

ぐるりと一周して飛んでいった。
おこぼれは無しとみたようです。

木曜日

5,6

連休後半から田舎に帰省しています。

早く起きすぎた朝。
散歩中、まんまるの朝日。
一番暑かった日です。

日曜日

5,2

オタケビ

気持ちよく五月がはじまった。高尾は今日も元気です。

うれしそうな木々、いまにもオタケビが聞こえそう。いろんな響き、 多重多層でうわあーっと。
すごいなあ。惜しみなくだ。
出せるときには惜しみなく、だな!